ATIH ドランヴァロのワークショップ行ってきました!

f83e8978408e7a6f36a176ad226ccabe

4日間のワークショップATIH

フラワーオブライフのドランヴァロのワークショップ

 

これに縁あって参加させていただいてきました

いつも思うのですが、

同じワークショップなどに参加する人たちは

すごく縁があるということ

知っている!と思う人も多数。

しかもあまり詳しく書けませんが、

私にとって現世でもすごく縁のある人と

一緒でした。

 

エソテリックなことがたくさんあって

物理次元でもかなりの変化が起こります

 

私はここしばらく

足の付け根が痛かったんですが

その理由がわかりました

 

エネルギーフィールドを回すんですが

それが完成した途端に

痛みが消えて無くなりました

 

回すことをしたかったんでしょうね

無意識が。

 

今回のワークショップの内容は

まず、ヒーリングを通して

霊的な部分のクリアリング

このワークショップの理論的なお話

そしてマカバを活性化して

ハートの小さな空間に入り

願いを実現するエソテリックな方法も学びます

 

今までいろんなワークショップに出てきましたが

他と明らかに違うことは

肉体次元での変化がわかりやすいと感じた事

足の痛みもそうですが、

光のビームを頭から出すと

明らかに頭部にエネルギーを感じます

 

アイマスクを使うのですが

これが松果体を活性化するのに役立つようです

 

つまり肉体の目を覆って

もう一つの目である松果体を目覚めさせます

 

見るということで思い出しましたが

おとの雫というワークショップでは

ヒプノセラピーの体験をやっています

ヒプノは、過去を思い出すのですが

見る、という事が出来ないと

勘違いしている人が多いですが

見るというのは、肉体的な目で見る事とは

ちょっと違います

 

今、自分の家の玄関ドアの前に立っていると

想像してください

ドアの色はどんな色ですか?

ノブはどんな手触りですか?

ひんやりしていますか?

右を見ると何か見えますか?

 

とやっていくと想像できますよね

ここで見るんです

 

そして、この見るということを

誘導で導いていくのですが

人によっては、

これは私の想像なんじゃないか?

自分で考えて作ってるんじゃないか?と

不安になることがよくあります

でも、それを否定してしまうと

見えなくなってしまいます

まずは、それも全部受け入れてみることです

そうやっているうちに

自分の想像との違いがわかってきます

 

とにかく

見えたことを一切否定しないこと

それが見るためのコツです

 

お話が逸れました

 

今回驚いたことが一つあります

 

ワークが終わった翌日に

私のスピリチュアルの先生から

いきなり3年ぶりくらいに電話が

かかってきたんです

 

彼についている神様が

私に電話しろと言ってきたそうです

 

よく、上の方では繋がっていて

ある一定のところまでエネルギーが高まると

気づいている人にはわかるといいますが

そういうことなんでしょうか

わーい。嬉しいな〜

 

ちょっとしたワークをやってくれて

そのあと、今の現状について

話を聞きました

 

かなりの変化が起こっているようですね

やはり

 

新しい時代が始まっています

気になっている人は

自分の直感を信じて

いろんな学びを深めてみると

良いと思います

 

おとの雫、5/28です

よかったら遊びに来てくださいね

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

IMG_5841

2016.4.13

おとの雫 vol.16 ひさびさの開催!

このところしばらくお休みしていた おとの雫 開催して欲しい〜とのラブコールもあり なんと自分的 528…

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る