目標を定める前に

c4d6aa46ad709df3eb07625873aebd07

自己啓発本などや

スピリチュアルの本など

 

どれを見ても

目標(または目的)を持てという事が

書かれている事が多いですよね。

 

目標がなければ、

たどり着けない。

 

例えば

どこかに行きたいんですけど

どうやって行ったらいいですか?

と聞いても

誰も答えられません

 

もちろんそんなことは

わかっていますよね

 

しかし、その前に

意外と見落としがちなこと

 

それは、

 

自分がいま、どこにいるのか

客観的に見えていないかもしれない

ということです

 

楽器の練習に例えるなら

いま自分がどれだけできるのか?

 

何ができて、何ができないのか

それがわかっていないと

目標を定める事はできません

 

名古屋に行くとして

自分が東京にいるのか、

三重県にいるのかでは

方角も違えば

手段も違ってくるでしょう

 

ところが

この自分の居場所を突き止めるには

 

ひとつ落とし穴があります

 

それは自分に対する自信です

 

本当の深い部分で

自分に対する自信がないと

自分の本当の姿を直視することが

できません

 

いま自分がいる場所を正確にみることが

できません

 

なぜなら、

いまの自分をしっかりみると

へこむからです

 

へこむときは

自分ができると

信じられてない

ということです

 

有名な話で

エジソンが電球をつくるとき

何千回も失敗した

でも彼は

『僕は失敗などしていない。

電球が出来ない方法を発見したのだ』

と言ったそうです

 

これは、

やる!と決断し

絶対出来ると

信じていなければ

出てこない言葉ではないでしょうか

 

そんなに失敗したら

普通あきらめるよね

と思っているのなら

 

まだ決断が足りてないし

できると信じる気持ちが

弱いのかもしれません

 

 

先日のKan.さんのセミナーで

大きな気づきがあり

翌日、それに関連する

体験があり

 

このことに気づきました

 

Kan.さんのセミナーの事に関しては

また後日。

 

お役に立てば嬉しいです

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

5aee9c0002bd0f58a5f3b9f872a995f3

2018.6.24

夏至の遠隔ヒーリングのご感想いただきました

毎月やっている新月or満月のクリスタルボウル演奏会 今月は、ちょっとバタバタして お休みしました &n…

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る