認知症と528Hzクリスタルボウル

979b0afede7530f29cc753dce0150c6a

先日、私のお世話になっている

アロマテラピーの先生

松田尚子さんからご紹介頂いた

 

一然という会社とその関連会社を運営している

生山道夫さん

 

彼は元々、健康関連事業を経営しており

通販などもされていて

会社として長い経歴をお持ちですが

 

ここ数年、奥様が若年性のアルツハイマーであることが発覚

 

病院に通っていましたが、改善せず、

医者の対応と薬に疑問を抱き

薬を断ちました

勇気のいる選択だったと思います

そして

ホリスティックな治療を探求し始められました

つまり、彼は全責任を負うと

決めたんですね

そして最高最善のことを

奥様にしてあげると。

 

そして、出会ったのが

アロマテラピーの松田尚子さん

 

松田さんのところにいらしたのは

一然の関連会社すみーくの社長の内田多映さん

松田さんのサロンで、施術中

わたしの『528&Nature』のCDがかかっていて、

それを気に入ってくださり

わたしのところに連絡が来ました

 

私自身、

母の闘病から、ヒーリングの世界に入ったので

その気持ちよ〜くわかります

 

現代の医療は、まだまだ

対処療法

 

症状を軽くするのが目的になっていて

治すというよりも

症状を抑える事で

自然治癒力を働きやすくするものだと

私は考えています

 

母はガンだったのですが

医療では限界があることは

色々調べてわかっていました

 

お医者さん100人に

自分がガンになったら

抗がん剤や放射線などの今の医療を選ぶか?

という質問で

9割以上が『No』と答えたそうです

 

つまりそれをやっても

意味がないし、苦しいということを

お医者さんは知っているわけです

 

それでもなぜ

やるのだろうか?

きっと、大人の事情があるのでしょうか。。。

 

結局は、母も亡くなってしまったのですが

最後まで、あまり苦しまずになくなりました

なくなったとき、

顔色がピンクで表情も美しかった

きっと創造主の元に逝ったのだと思います

 

 

さて、528Hz とクリスタルボウルの効果が

どう出てくるのか

見守りたいと思います

 

音の効果って、健康だと

意外とわかりづらいものですが

 

身体に症状があるときや

心に問題を抱えているときなどには

効果が実感しやすいです

 

わたしも頭痛がひどかったとき

528Hzクリスタルボウルの音を聞いて

治った経験があります

 

また、この音を聞いたあとに歯医者に行って、

麻酔なしで

痛みを感じなかったこともありました

 

よい結果が出るといいです

生山さんのブログに時々遊びにいってみようと思います

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

7b1207b0d9d0d9ea58a05a64ea292bf1

2018.1.2

新月瞑想会2

2017年12月に 新月のクリスタルボウル瞑想会1を開催しました。 1時間半という短い時間でしたが 自…

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る