私の恥ずかしい過去

d312a701cc0c6c4ba0048f26fc30744f

夢を叶えるということについての

わたしの恥ずかしい話を例にして

お話しします

 

かなりの長文ですが

よかったらお付き合いください

 

私は中2の時に

プロミュージシャンになろうと決意し

その夢を叶えたのが26歳のとき

 

わたしよりもうまい人や才能がある人なんて

いっぱいいたし

周りは、なんであの人が?と思っていた人も

いるんじゃないかなと思います

 

恐らく私がプロになれた理由は2つ

 

1、それは可能であると心底信じていたこと

2、諦めなかった事

 

でしょうか

夢を実現できると思っていた

いまは、ほどほどだけど

必ず一流の音楽家になれるはずと信じてた

 

面白いんですが

今現在どうであるかよりも

未来に何を見ているかを

人は受け取るんですよね

 

そんなに実力がないのに、です。

自慢話ではありませんので

もう少しお付き合いください

 

やってやろうと思っていると

なんか、やらかしてくれるような期待を

人に抱かせるようです

 

とくに社会的に成功している人が、

そういうのに敏感に受け取って

引き上げてくれるという傾向があります

(成功している人は勘が鋭い人が多いです)

 

また、友人がどんどん就職して

音楽を諦めて行く中で

わたしはそれ以外の道はないと思っていたので

諦めるという選択肢がありませんでした

 

そんなわけで、しがみついて

なんとかプロになったんですが

夢が叶って、気が抜けました

 

そして、怠けるようになったんです

バカですよね。。。

 

もちろん仕事をしていく上で

切磋琢磨はありましたし

負けず嫌いですので

そこそこの努力はしていましたが

そこまでの事を考えると

大分、ぬるま湯につかった状態でした

 

そして

一番の問題は

客観的にありのままに自分を見るということが

できていなかったこと

 

これがとても大きな問題だったのです!!

 

振り返ってみると

とてもラッキーだったのですが

大御所といわれるアーティストのお仕事を

何度も頂きました

 

しかし、そういう場所には

やはりキレキレの人が集まります

 

わたしは比較したら、

全然甘かった

甘いから、当然、みんなと波長が合わなくなる

 

そしてそれに気づきながらも

どうしたらいいのかわからず

一度、仕事を失った時も

気づく事ができず

さらに2度、3度と

同じ失敗をくり返します

 

そして、気づけば

完全に仕事がなくなりました

 

今思えば、その事があったから

今の自分がいるんだと言えますが

どうしたらいいのか

完全に方向を見失い

精神的にも恐怖症のようになってしまい

本当にひどい状態でした

 

最悪にひどかったのは

正しい(この考え方がだめだったんだけど)

リズムがわからなくなってしまったことです

ドラマーなのにです

 

もう恐怖のどん底でした

 

本当の問題は、

自分を客観視できていなかった事

そのままを観るということが

できなかった事です

 

現実をよりよくし、成長するには

この厳しい状況を

ただ、批判なく見る必要がありました

 

でも、批判的思考が強かった私は

そのままを見たら

自分を責めてしまいそうで

録音したライブ音源を聴く事が

恐くてできませんでした

 

聴けなければ

修正もできないわけで

演奏がよくなるための方法も

見つからないです

 

本当の姿をみたくないという

恐怖にとらわれていました

 

そのままを見たら

自分のダメなところが見えて

自分の評価を自分で下げてしまうのが

恐かった
自分を肯定できなくなると

演奏がダメになると

勘違いしていたんです

 

しかし、もし

批判なく見ることができれば

どうすればいいかが

見えるし

それに対処して

精進すれば

成長もしたし、

甘さを克服できるチャンスがあった

 

いまは、笑えますが

そんなアホな私でした

 

いま、こうして

失敗からわかったこと

夢を叶える3つめのアイテムは

現実をただ、『批判なく』見て

軌道修正し

成長し続ける

です

 

これには、自分を責めたりする思考や

人に対しての批判的な思考があると

難しいのです

 

私が出会った

成功している人たちは

人を信じていますし

やれると思って人を見てくれます

 

そして自分に対してもそうしています

 

わたしの失敗からの学びを

皆様にお役に立てて頂けたら幸いです

 

長くなりましたが

夢を叶えるための

3つの方法は

1、それを実現するのは可能であると信じていること

2、諦めないこと

3、現状を批判なく見て、軌道修正し、成長し続ける事

 

そして、夢を叶えるために

とっても大事なスパイスは

【楽しむ事】です!

このワクワク感がないと

人は動くパワーが生まれません

 

わくわくしながら

確実に夢を叶えるために

夏の終わりに

楽しい企画をやります

 

おとの雫14th@逗子

前回の鎌倉での

夢を叶えるワークで

すでに夢を叶えた人が出てきています

まだ、たった4ヶ月ですから

なかなかの効果ではないでしょうか

 

自分の理想にチャンネルを合わせるワークでは

思考だけでなく

肉体の波動も合わせないと

叶わないことが科学的にわかってきました

(ジョーディスペンザ著、

あなたという習慣を断つ(ナチュラルスピリット社)参照)

 

そのあたりもバッチリやります!!

 

あなたの夢を一緒に叶えましょう!

おとの雫14thFBイベントページ

 

余談ですが、今は

またドラムが楽しくなっています^^

久しぶりに仕事で

ドラムに向かって

音を出したとき

嬉しくて思わず泣いちゃいました。

やっぱり好きなんだと思えてよかった

もう今年でドラムを始めて

38年になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

88403eb126443f4b9b7900a252c86232

2017.3.15

なぜか抵抗感がある

意味もなく抵抗感があることって ないですか? たとえば、この場所がなんとなく嫌いとか …

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る