えええ?宇宙連合??

名称未設定のデザイン - 2

先日、とあるセミナーに行ってきました

その方は、マヤとアステカの一子相伝の秘儀を

日本で唯一受け取っている方で

 

オーラや過去世をリアルの目で見るというワークでした

 

参加者で2人組のペアを組んで

そのペアを色々な人と組み替えながら

ワークが進みます

 

お互いに、お互いのオーラや

過去世などを見ていくのですが

 

 

その中の一人が

私の頭に天使のような輪が見えて

その上から光が降りてきているのが見える

とおっしゃった方がいて

 

その話をみんなにシェアしたら

先生が

 

あなたが宇宙連合とつながっているという

証明がされましたね

 

と、、、、

 

宇宙連合か

 

 

わたしは常時、情報を受け取っておりまして

つねにコンタクトをしているのは本当です

 

これは、自分の超意識体

そして、応援してくれている

聖なる存在

 

その存在は、自分が誰かということを

あまり表現しない存在です

 

それが実は、宇宙連合の人だったのだろうか

そうなのかもしれない

いやどっちでもいいんですけどね

 

 

そして、ワークが進む中で

ひとり、あなたは癒されていないから

愛を送りますと言う人がいて

私の手を握り愛を送ってくれました

 

でも、

その方は、ご自身が癒されていなかったのか

ワークが終わってから先生に抱きついて

かなり長い間、号泣されていました

 

 

おそらくその方は

自分自身に愛を、というメッセージを

私に投影したのでしょう

 

こんな時、いつも思うのは

物理次元でも

目に見えない存在でも

 

その人のフィルターを通るということです

 

同じ景色を見ても

赤いお花に目がいってお花がきれいだったねという人もいれば

小川に目がいって、せせらぎの音が癒されたという人もいれば

太陽の光が心地よかったという人もいれば

空気がきれいだったという人もいます

 

どこに目が行くかということによって

その見え方は変わるということ

 

そして、また

ご自身が浄化されていない状態でいる場合

その人自身のものを

相手に投影することがあります

 

相手がヒーラーの場合は

みんなある程度分かっているから大丈夫ですが

 

一般のクライアントさんの場合は

そのことを真に受けて

 

自分は、〇〇なのかとか

 

見えない世界だからこそ

そう思って不安になってしまったりすることが

あると思うんですよね

 

なので、ヒーラーはなるべく

クリアな視点をもち

自分が浄化された

『自分メガネ』を削ぎ落とした状態で

いることがやはり必要なんじゃないかなと

私は思います

 

そして、どんな状態もすべて

その人の予定内の出来事であり

 

その人が自分で選んで

乗り越えるために

やっているということを

 

忘れないでいるといいということ

 

そんなことを思い出させていただく体験でした

感謝

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

f83e8978408e7a6f36a176ad226ccabe

2016.5.4

ATIH ドランヴァロのワークショップ行ってきました!

4日間のワークショップATIH フラワーオブライフのドランヴァロのワークショップ これに縁あって参加させてい…

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る