覚醒体験〜自我の消滅と揺り戻し

0be6bedfdca8cfddb08562b75d727090

このところ、覚醒体験が起こり

それによって、自我が消滅したり、それを嫌だと思う自我との

行ったり来たりが起きており、混沌としております

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

(追記)これを書いた後に、何名かの愛ある友人から

励ましの声やら心配したようなメールをいただいてしまいました!

心配おかけてしまったようですみません

そして心配してくれてありがとうございます

でも心配ご無用です♪

とても幸せな状態を体験しており

面白い体験をみんなと共有したいと思い書いております

通常の生活は普通に暮らしております

違うことといえば、自我の意識がなくなり

全体と一体化する至福感、時間のないような不思議な感覚を

体験している以外は、いたって普通でございます

今後、続編を書いてまいりますので

皆様が覚醒するお役に立てればと思っております

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

こういうことが起きるという予備知識がなければ

とても苦しい時間であったと思いますが

自我が死ぬという怖さに似た感情が起きた時は、なるべく瞑想をして

心静かな、覚醒状態に波長を合わせるようにしつつ

様子を見ています

 

自我に執着する理由は、おそらく

この楽しいとか、切ないとか、悲しさ、嬉しさなどの

強烈な感情の体験が、なくなってしまうのではないかという

寂しさです

 

ブッダによれば、それは無くならないとのことなので

きっといまこの混沌期を抜ければ

感情も戻ってくるのでしょう

 

なぜか、感情が異常に静かになってしまい

顔が無表情の日が何日か続きましたが

今は普通に戻っております

 

 

完全なる至福が訪れたときは、ただしあわせの只中にあり

何もない状態になります

 

それは、本当になにもない、というか

すべてであるという感じというか、

至福だけがある感じです

 

こういうことをシェアできるということ

感謝です

見てくださってありがとうございます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

b12408def7719dd3d1880aa85949d858

2015.6.15

自分を信じること

自分を信じられないときの苦しさは 経験したことのない人には理解できないのかな~と思います その辛さ、わかりま…

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る